上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
あたしはキミは「チームのために頑張る」と言いつつも、
マッサに道を譲るなんてしないんじゃないかと思ってた。

中国GP決勝、キミだって始めは攻めてた。
ほんとはハミルトンを抑えにかかりたかったのかもしれなかった。
だけど今回マクラーレンのマシンは本気で良くて抜くのは無理だった。
でもこのままマッサを引き離しちゃって2位でも、
マッサがあまりにも後方だったから仕方がなかったよねって感じになるやもと思った。

ところが中盤にきて、明らかにキミがペースをマッサに合わせ緩め始めた。

第2ステイントのハード側タイヤはあってないようだったけど、それでもキミはもう少し攻めれたと思う。
決勝後プレカンでもマシンは悪くなかったと言ってたし。

最終ステイントでは攻めてたらFLを獲れてたぐらいにはいけたんじゃないかと思う。
まあハミルトンが終盤安全運転だったんで無理だったかもしれないけど。

でもキミは「チームのために頑張った」。

キミが譲る気だと気づいて今回は静かに見守った。
始めは行っちゃえ!とか言いながら観てたけど、
なんか去年のこともじんわりと思い出しながら、
後はトラブルだけ起きませんようにと祈ってた。

…ちょっとマッサへの譲り方が露骨で下手だったけど。
(そりゃあマッサにはもっとペースよく攻めてくれよとも思いましたともですとも。)

そして、レース後、ブウたれてるかなと思ったけど、意外に満足した穏やかな表情。
去年、タイヤ交換をさせられ明らかにブウたれてたマッサとえらい違い。
いやだからってキミが偉いとかいうわけじゃなくてー、マッサは去年優勝を譲ったわけだし。
でも現王者とかのプライドとかがなさそうだけどあるとは思うから。
まあ失うもんはないしー優勝じゃなかったら2位でも3位でもーと少しは思ってたからかもしれないけど。

しかし最後ハラハラさせられたのが、キミがかなり間をあけてくれたのにも関わらず、
最後まで追いついてしまいそうなくらい(実際余裕で追いつけたと思う。)、マッサが…。
おいこらマッサん、かなり遅いよ、しっかりしてくれ!
ナノにキミが追いつかれそうでそれまで静かに見てたんですが、ラスト数周はマッサを叱咤激励。

いやほんまあんた落ち込んでる場合やないやろが!
ここで踏ん張らんとマッサママさらに泣いちゃうよ!
あとはマッサお得意のブラジル戦、落ち込んでないで頑張って王者に!

キミに関しては暗黒時期をすっかり抜けれたみたいなんで来年に向け最終戦も頑張ってほしい。
今日は良くやったとチームのみんなにあたまよしよししてもらっちゃて下さい。
よくできましたvvv

で、ヘイキったら二戦連続リタイヤ!?
どうやらキミの暗黒時期はヘイキにうつっちゃった模様。
なんて散々な誕生日ウィーク…。

ところで追記、
マッサがプレカンで、以下のようにコメント、
「最後のステイントが僕は一番調子が良くてキミに追いついて彼を抜くことができた。これはこのレースの中でいい出来事だったね。」
もうマッサん!余計なうそ…発言いらんから!全世界苦笑だから!

あと、キミのプレカンは非常に面白かった。

あと、本音、
キミ大スキーとしてはそりゃつまらなかったよ、キミも途中つまんなかっただろうけど。
でもキミが楽しんで大好きなえふわんをできたらそれでいいのです。
だからこういうことがあっても来年も楽しそうに続けてくださればいいのです。
スポンサーサイト
2008.10.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://chatterbox555.blog85.fc2.com/tb.php/32-2eb5ce84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。